スクリーンショット
  • ファイルサイズ: 253 KB
  • 価格: $60
  • ダウンロード: 102
  • 作者: Hasoft Software Engineering
  • 説明:
    LAselectは、構造化データと非構造化データからソートインデックスを生成するプログラム可能なDLL-Engineです。 VBAの条件文を使用した単純なインタフェースは、DLLの知識は必要ありません。

    LAselectは、データを見ての新しい方法を提供します。

    それは、VBA/ Excelへの非破壊とファジィソート、ターゲットを絞ったショートリスト、データマイニングとデータ変換機能を追加し、大幅に複雑なソート·ジョブの作成を簡素化します。

    それは世界の電子情報の80%はあっても、MicrosoftのExcelのような構造化されたソリューションは、一見したところ、その文字列内の非構造化データの膨大な量を保持することができ、データベース、テーブルなどの内部構造化されていないと推定される。

    LAselectは、あらゆる種類の情報を"理解させる"ことができ、それが構造化または非構造化、複雑または曖昧である。これは、任意のデータ形式に微調整することができますレコード単位で制御することが、それはその場で戦略を変更することができます。数字はテキスト( "onehundred")または実(99)と正しくソートしてある場合の例としては、デモアプリケーションで見つけることができます番号の並べ替えで、検出します。

    LAselect用のアプリケーションは、複雑なデータを、1つのプロパティを超えて定義された単一の総合的な価値をもつ、すなわちデータが含まれています。 IP番号とサブネットマスクをソートまたは測定のみが与えられている間に、ボリュームをソート考える。 LAselect座標を教え、それがソート距離のリストにソートされていない座標のリストをオンにします。従来の選別機とは異なり、LAselectその入力から部分的または完全に異なる出力を生成できることに注意してください。

    ファジィソートはLAselectが有益であることを別の領域です。不正確またはファジープロパティを持つアイテムの処理。標準ソーターは、49ミリメートル以上のものとして50ミリメートル返し、プログラムLAselectに決行か中止かのマージンを、それが等しいものとしてそれらを返しますが、これは代わりに初期の山の底にそれらを押すより多くの重要な要因のためにそれらを保持し続け、用正当な理由はありません。

    単一コール·ソートは、すべての行と列のExcelのバージョンは、おそらく保持することができます。

    LAselect is a programmable DLL-Engine that generates sorted indices from structured and unstructured data. Simple interface through VBA's conditional statements, no DLL knowledge required.

    LAselect offers new ways to look at data.

    It adds Non-Destructive and Fuzzy Sorting, Targeted Shortlists, Data Mining and Data Conversion capabilities to VBA/Excel and greatly simplifies creation of complex sorting jobs.

    It is estimated that 80% of the worlds electronic information is not structured inside databases, tables, etc. Even a seemingly structured solution like Microsoft's Excel can hold a vast amount of unstructured data within its strings.

    LAselect can be "made to understand" any type of information; be it structured or unstructured, complex or fuzzy. It can be fine-tuned to any data format, be controlled on a record-by-record basis and it can change strategies on the fly. As an example, Number Sort, which can be found in the demo application, detects if numbers are textual ("onehundred") or real (99) and sorts them correctly.

    Applications for LAselect include complex data, i.e. data having a single overall value defined by more than a single property. Think of sorting IP-numbers and subnet masks or sorting volume while only measurements are given. Teach LAselect coordinates and it turns a list of unsorted coordinates into a list of sorted distances. Note that unlike a conventional sorter, LAselect can produce output partly or totally different from its input.

    Fuzzy Sorting is another area that LAselect is useful for; the processing of items with imprecise or fuzzy properties. A standard sorter returns 50mm as being larger than 49mm; program a go-no-go margin into LAselect and it returns them as being equal; this keeps them around for more important factors instead of pushing them to the bottom of the pile early, for no good reason.

    A single call sorts all rows and columns your version of Excel can possibly hold.
  • 無料ダウンロード

新着ソフト