スクリーンショット
  • ファイルサイズ: 26947 KB
  • 価格: $75
  • ダウンロード: 244
  • 作者: JetBrains s.r.o.
  • 説明:
    JetBrains dotCoverは、ユニットテストランナーであり、開発者がユニットテストでカバーされるべきコードの全ての行が実際にそれらによってカバーされていることを確認するのに役立ち正味のコードカバレッジツール。

    dotCover:

    Visual Studio 2005では、2008、2010およびVisual Studio2012リリース候補内で動作します。
    で、文レベルのコードカバレッジを分析する。NET FrameworkおよびSilverlightアプリケーションは、。
    Visual Studioで右強力なユニットテストランナーを提供しています。
    JetBrainsのReSharperのユニットテストツールと統合されています。
    それらによってカバーされていないユニットテスト、コードで覆われているハイコード。
    ユニットテストはコード内の任意の特定の場所をカバーするかを検出する。
    プロジェクト、名前空間、型、または型のメンバー名でフィルタリングに加えて、特定の属性でマークされたコードをフィルタし、。
    MSTestを、NUnitを、xUnitフレーム、MSpec等:複数のユニット·テスト·フレームワークをサポートしています
    継続的インテグレーション·サーバーでそれを使用できるように、コンソール·ユーティリティを提供しています。
    集約し、複数のカバレッジセッション、およびマージスナップショットからのデータ。
    XMLベースのコードカバレッジレポートを生成します。

    JetBrains dotCover is a unit test runner and .net code coverage tool that helps developers make sure that every single line of code that should be covered by unit tests is actually covered by them.

    dotCover:

    Works within Visual Studio 2005, 2008, 2010 and Visual Studio 2012 Release Candidate.
    Analyzes statement-level code coverage in .NET Framework and Silverlight applications.
    Provides a powerful unit test runner right in Visual Studio.
    Integrates with JetBrains ReSharper's unit testing tools.
    Highlights code that is covered by unit tests, and code that is not covered by them.
    Detects which unit tests cover any particular location in code.
    Filters out code marked with specific attributes, in addition to filtering by project, namespace, type, or type member names.
    Supports multiple unit testing frameworks: MSTest, NUnit, xUnit, MSpec, etc.
    Provides a console utility, enabling to use it with a Continuous Integration server.
    Aggregates data from multiple coverage sessions, and merges snapshots.
    Generates XML-based code coverage reports.
  • 無料ダウンロード

新着ソフト